「ツイてない…」を前向きに(^^)

2018.10.30 Tuesday

0

     

    「自分はツイてないからいつもうまくいかない…」といった趣旨のお話を聞くことが時々あります。

     

    今回はその点について投稿しますね。

     

    物事がうまくいかない時、それが続くときには特に「ツイてない…」と感じるものです。

     

    確かに立て続けにうまくいかなかったり、嫌なことが起こるとそう感じてしまうのも当然と思います。

     

    でも、もしかするとその「ツイてない…」の『幾らかは自分から作り出しているかも』しれません。

     

    例えば、

     

    職場や学校・部活やサークル・友人関係で何かのミスをしたとします。

     

    「ツイてない…」と思い始めるかもしれません。

     

    そうすると、私たちの頭の中で「ツイてないこと探し」のスイッチが入ります。

     

    誰かが親しそうに話をしていたら…「私のミスについて話してるんだ…ツイてない…」

     

    机の上のペンケースが落ちて散らかったら…「ミスはするし床も散らかるし…ツイてない…」

     

    使っていたボールペンのインクが切れたら…「ミスに続いてインクも切れた…ツイてない…」

     

    いつもの場所で昼食やお茶をしようとして先客がいたら…「ミスしたのにホッと一息つく場所もない…ツイてない…」

     

    帰りに誰かに声をかけられていつもの電車の時間に遅れたしまったら…「ミスしたせいで電車まで遅れた…ツイてない…」

     

    などなど、色々なことをミスと結び付けて「ツイてない…」と考えてしまうかもしれません。

     

    でも本当に、すべてはミスのせいで起こっていますか?

     

    いいえ。ほとんどは全く関係ありません。

     

    こうして文字にして読んでみると客観的に考えることができます。

     

    でも実際その状況に置かれるとついつい「ミスのせいで…ツイてない…」と考えてしまいがちです。

     

    でもそれはマイナス思考を創り出してしまいます(^^; 

     

    不必要に自分をガッカリさせてしまう思考パターンを作ってしまうのです…。

     

    それで、ミスは反省しますが、その後のちょっとしたトラブルは別物と考えるようにして、前向きに考えられるようにしましょう^^

     

    今回も最後までお付き合いありがとうございました♪( ´▽`)

    コメント
    コメントする