肩コリのストレッチ講座

2017.12.02 Saturday

0

    JUGEMテーマ:整体

    Lien整体院院長の野村です^ ^

     

    今回は肩コリ予防・改善のために役立つストレッチについて書きます(^^)

     

    肩コリ、ツラいですよね‥( ´△`)

    ひどくなると頭が割れそうなほどガンガンすることもあります( ´△`)

     

    ではそれを少しでも改善できるように日頃から行えるストレッチについて考えましょう٩( 'ω' )و

     

    肩甲骨周りを動かす

    肩コリの予防・改善には、肩甲骨周りを柔らかくするのが効果的です。

     

    肩甲骨の周りにくっついている筋肉は、重いものを抱えたり、前のめりになったり、パソコンやスマホの前で固定されたままになったり‥いろんな理由で固まってしまいます(´・_・`)

     

    固まった肩甲骨周りの筋肉は骨を引っ張ったり神経を圧迫したりして痛みを出します。

     

    肩甲骨周りの筋肉をストレッチして、肩こり・頭痛予防をしましょう!

     

    ]咾鮠紊傍鵑欧童鮑垢靴泙

     

     

    肘を絞るようなイメージで上に伸びます

     Ν△10回連続で繰り返します。

     

     

    ※耳の後ろあたりで伸縮させましょう。耳よりも前だとストレッチ効果が薄くなってしまいます。

     

     

    10回連続で繰り返すことが重要

     Ν△凌縮を10回連続で繰り返すことがとても重要です。

     

    10回連続で行うことで、ストレッチ運動させられた筋肉が酸欠状態になります。

     

    酸欠になった筋肉は、酸素が欲しいので、ストレッチ状態から解放されると、一気に血流が促進されます。

     

    それで血流を促進をするために、あえて酸欠状態を作ります。

     

    そのために10回連続で繰り返すことがとても大切なのです。

     

    この動きなら30秒もかからないので、毎日の仕事や家事の合間にできると思います^ ^

     

    ぜひちょっとした合間を活用して肩コリや頭痛などの予防をして、毎日元気に気持ちよく過ごしましょう!!

     

     

    今回も長文へのお付き合いありがとうございました♪( ´▽`)

     

     

    ホームページはこちら↓

    ◆〜Lien整体院〜◆

     

    LINEからのご予約はこちら↓(LINE限定割引サービスあります♪)

    友だち追加

     

    オンラインご予約はこちら↓

    ◆〜Lien整体院オンライン予約〜◆

     

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする